2022/06/09 10:00
400Gbpsと既存の100Gbps環境の接続に最適な400Gbpsを100Gbps4本に分岐する400GブレイクアウトAECの受注を開始します。
2022/06/06 10:00
800Gbps対応製品の受注を6月15日より開始いたします
2021/11/22 19:27
ウェーブスプリッタ・ジャパン AV製品事業部が産業交流展2021に出展します。 会場:東京ビッグサイト南展示棟4ホール 小間番号:機-75 参考出展商品チラシの画像ファイルです。
2021/11/22 18:39
この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンでは産業交流展 2021 に出展し、 最新のPC周辺機器、スプリッタ、エクステンダ、ドイツブランドLINDY国内総販売店としてLINDYの最新商品を展示する予定です。
2021/07/08 10:00
LANスイッチ等ネットワーク機器間の高速・広帯域接続への要求に対応するため、400Gbpsで動作するQSFP-DDインターフェースから4分岐して、それぞれ異なる4つの100Gbps で動作するQSFP28インターフェースに分岐接続可能な光トランシーバ製品の対向モデルを、2021年7月12日より販売開始いたします。
2021/07/06 10:00
5G携帯基地局ネットワークにおける高容量長距離接続への要求に対応するため、2芯のシングルモードファイバ(SMF)で10Gbpsを最大80km伝送するモデルと、1芯のシングルモードファイバ(SMF)で25Gbpsを最大40km伝送するモデルの光トランシーバ製品を、2021年7月12日より販売開始いたします。なお、両製品いずれも産業温度範囲(-40℃~85℃)で動作いたします。
2021/04/13 19:40
この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社【WST】(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンでは、WST社が新たに立上げたオリジナルAV機器製品を、Interop Tokyo 2021で参考出品します。正式販売は、2021年5月中旬から国内販売開始予定です。今回は第一弾として8K対応のHDMI分配器、切替器、ケーブルから販売開始し、その後も市場ニーズに応えた高性能なAV機器を展開して行きます。
2021/04/12 16:00
この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンではInterop Tokyo 2021 に出展し、データセンターの高速化・広帯域化に対応するため、いち早く出荷を開始した400G FR4 QSFP-DD 光トランシーバ、ならびに両端に400Gbps トランシーバを装備したダイレクトアタッチケーブルである400G DAC (Direct Attach Cable) をはじめとする、各種光トランシーバ製品を展示いたします。 また、ShowNet にも参加しており、数多くの当社製品が実稼働環境で利用されている状況をご確認いただけます。
2021/03/19 9:47
この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンでは、LANスイッチ等ネットワーク機器とサーバの間などを高速・広帯域で接続する、低価格な両端トランシーバ付き光ケーブル(AOC)製品を販売開始いたします。従来製品に比べて40%~50%の低価格化(当社比)を実現いたしました。
2021/02/17 10:00
この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンでは、 拠点間データ伝送 の高速 化・広帯域 化 に対応するため、 長距離 100G bps 光トランシーバ 製品 を 拡充し、新たに 100G ZR4 (最大伝送距離 80k m )、 100G ER4 (最大伝送距離 40 km )、 100G ER4 lite (最大伝送距離 3 0km)の3モデルを 販売 開始 いたします 。