会社情報

会社概要

WaveSplitter Technologies、Inc.は、フレキシブルでスケーラブルなテクノロジープラットフォーム、先進的な設計機能、豊富な生産能力を求める世界中のシステムメーカに対し、高性能光学部品と光モジュールを提供するプロバイダです。同社は、SFP、SFP +、QSFP +、XFP、Xenpak、X2トランシーバなどの幅広い種類の光トランシーバとモジュールを開発、製造、販売しています。 さらに、HDMIケーブルエクステンダ、光チャネルインターリーバ、アレイ導波路回折格子、カプラ、WDM、およびアド/ドロップ薄膜フィルタを含む融合ファイバおよび平面光導波路回路製品なども含まれます。当社のテクノロジープラットフォームは、光システムメーカー、エンタープライズ、データセンター、およびサービスプロバイダーのお客様が、光インフラストラクチャのコストを引き下げながら、同時に光ネットワークのパフォーマンスとキャパシティを向上させることができるように設計されています。

WaveSplitterは1996年に設立され、カリフォルニア州フリーモントに本社を置き、台湾の台北と中国の深圳にオフィスと製造施設を有しています。そして、この度、東京にオフィスを開設いたしました。

 

WaveSplitter社の提供するソリューション

WaveSplitterの先進的な融合ファイバおよび平面光導波回路技術プラットフォームは、大量生産、迅速な生産能力の拡大、およびコスト削減を促進する利点を提供します。当社の製品とテクノロジープラットフォームは、以下の利点を提供します。

  • ネットワークパフォーマンスの向上
  • スケーラビリティ
  • 優れた信頼性
  • カスタマイズされた柔軟な統合機能
  • 費用対効果

WaveSplitter社の戦略

WaveSplitterの目標は、次世代光ネットワークのための高性能光コンポーネントとモジュールのリーディングサプライヤとなることです。戦略の重要な要素は次のとおりです。

  • 複数のテクノロジープラットフォームを活用して製品提供を拡大
  • カスタムソリューションを提供する
  • 成長機会を獲得するために生産能力を増強する
  • 顧客と密接に協力する
  • 将来を見据えた技術開発

WaveSplitterの基本理念は、すべての顧客のニーズを満たすことができる、単一の製品や技術はないということです。代わりに、WaveSplitterは、特定のテクノロジーにとらわれることなく、お客様のニーズに耳を傾けた後、お客様を満足させる技術の統合を提供します。 WaveSplitterのコアテクノロジープラットフォーム、先端融合光ファイバカップリングおよび平面光ガイド回路は、カスタマイズに伴う製造コストや開発コストを抑えることにより、設計者に柔軟性を提供します。

豊富な製品群

  • SFP
    • 1000BASE-T
    • 1000BASE-SX
    • 1000BASE-LX
    • 1000BASE-BX
  • SFP +
    • 10GBASE-SR
    • 10GBASE-LR
    • 10GBASE-BiDi
    • 10GBASE-ER
    • 10BASE-T
  • SFP28
    • 25GBASE-SR
    • 25GBASE-LR
    • 25GBASE-BiDi
    • 25GBASE-ER
  • QSFP +
    • 40GBASE-AOC
    • 40GBASE-SR4
    • 40GBASE-ESM4
    • 40GBASE-PSM4
    • 40GBASE-PLR4
    • 40GBASE-LR4
    • 10G breakout AOC
  • QSFP28
    • 100GBASE-AOC
    • 100GBASE-SR4
    • 100GBASE-LR4
    • 100GBASE-PSM4
    • 100GBASE-CWDM4
    • 100GBASE-4WDM-10
    • 100GBASE-ER4
    • infiniband EDR
    • 25G breakout AOC
  • QSFP-DD
    • 400GBASE-SR8
    • 400GBASE-DR4
  • OSFP
    • 400GBASE-SR8
  • HDMI光エクステンダー
    • 10m
    • 2Km