EC-USB-BOOT.JPG

手元に届いたAS7512にはNOSがインストールされておらず、ONIEのインストーラーが起動して止まります。このときには冷却ファンも全開で回り続けてとってもうるさい。とりあえず、バイナリーのインストールパッケージがあるSONiCをインストールしてみます。

https://github.com/Azure/SONiC/wiki/Supported-Devices-and-Platforms
Edge-core AS7512-32X用を選んでダウンロード、

filename  "sonic-cavium.bin"360MBほどでした

ONIEのインストール方法にはネットワーク経由でHTTPサーバーから読み込ませる方法もありますが今回はUSBメモリーからのインストールをしてみます。

Windows7でUSBメモリーにコピーしての"onie-installer"に名前を変更します。

AS7512のUSBスロットにメモリーをさして電源オン

SONiC Login prompt. Use username admin and password YourPaSsWoRd to login for the first time.

interfaceが0から4飛びで124まで32port見えます。ブレイクアウト設定すると間の数字のinterfaceが見えるようになるのでしょう。

CLIはちょっと慣れません。

https://github.com/Azure/SONiC/wiki/Command-Reference

sfputil

ONLをインストール

https://opennetlinux.org/binaries/latest

ONL-2.0.0-ONL-OS-DEB8-2017-07-18.1642-40fc82b-AMD64-INSTALLED-INSTALLER

USBメモリーにコピーして名前を"onie-installer"に変更

USBメモリーを刺して電源ON

ほっておくと先ほどインストールしたSONiCが起動してしまうので途中のメニューでカーソルキーを操作しONIEを選択。

ONLがインストールされて、再起動。。。。おかしいい。調査中。

OF-DPA

https://github.com/onfsdn/atrium-docs/tree/master/16A/ONOS/builds


コメント欄を読み込み中